家をなおす

家族の成長と共に、
住まいの在り方も変化します。
そして、新たなかたちで
住み続けていくためには
リフォーム・リノベーションという
提案をします。

より長く、より快適に住み続けていくためには、家はメンテナンスをし、更には経年劣化した箇所をリフォームしなければなりません。また、年月を経て世代を超えて住み継ぐとき、中古住宅を購入し自分スタイルに作り変えたいときなど、新築同様の性能向上と価値を高めた改修がリノベーションという改修工事となります。より快適なくらしを実現するために自然素材を使い、環境に調和した美しく健康な家。それがKomatsu-styleのリフォーム・リノベーションです。

リフォーム・リノベーションの
流れと進め方

小松建設は以下の様なステップで
進めさせていただいています。

  1. ヒアリング・資金計画・仮住まい探し
  2. 現地調査・素材・住設など
    打ち合わせ
  3. ファーストプランニング
    ・概算見積提出
  4. 建設設計業務委託契約 ※1
  5. インスペクション調査 ※2
  6. セカンドプランニング・最終見積提出
  7. ご契約
  8. 仮住まい先へお引越し
  9. 着工
  10. 竣工
  11. お引き渡し・お引越し
  1. 正式プランニングのお申込み(インスペクション費を含み工事費の2%+消費税)
  2. 社内の既存住宅状況調査技術者(インスペクター)が構造、耐震、内外部仕上、電気、設備などを調査・報告

弊社では住宅を改修している期間の仮住まい先を、探すお手伝いをしております。
お気軽にお問い合わせください。

リフォームメニュー・実例

お問い合わせ

リフォーム・リノベーションに
ついて不明点・知りたいこと等は
下記お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせ下さい。お問い合わせフォームはこちら

リフォーム補助金制度

「次世代住宅ポイント制度」として
中古住宅やエコリフォームに対する
支援制度

もらえる人
マイホームをエコリフォームする人
年齢制限なし
もらえる額
最大30万ポイント
耐震改修を含む
主な要件
リフォーム後に耐震性があること。
補助金対象期間
令和1年4月1日~令和2年3月31日に契約・着工
工事完了期限
令和1年10月以降に引渡し

詳しくはリフォーム担当スタッフへお問い合わせください!

TOP